So-net無料ブログ作成
検索選択

#112 【水槽用クーラ】 コスト面での導入検討 [飼育グッズ]

隠し切れない 移り香が
サユリです!!

お酒はぬるめの・・・燗がいい
アキです!!


さて、高水温におびえる日々も過去のことになりました。水温が高くなると酸素濃度の限界値が下がって、毒性のあるアンモニア濃度の限界値が上がるらしいですよ。まっこと恐ろしいことです。

この夏を振り返りますと、5匹のお魚さんを死なせてしまいました。そこで水槽用クーラを導入していれば死なせずにすんだと仮定して、机上の空論ですがコスト面での導入検討をしました。冷却ファンは激しく水を蒸発させるので検討から除外です。

結論しか書きませんが、クーラを導入するより夏に死ぬお魚さんを買い足した方がお金がかからないということに至りました。

しかし、それでいいのかという声も俺の内側から沸き起こるわけですよ。冷却ファンで水槽をひやして、こまめに足し水するのが現実的な対処なのでしょうか。お金をかけないなら、手間をかけれってわけですよ。でも、足し水は水質を安定させないしなあ。やっぱクーラ導入かなあ。
nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 1

コメント 4

みほ

……なんともいえない葛藤がありますね…。

しかし行きつく結論が
あまりにもドライなのが泣けてきます(- -;)

ところで
出だしの演歌は…なんなんでしょうか!?

なにかの暗号かと思って3分間悩みました……。
by みほ (2010-09-22 00:42) 

チョコ(仮)

To みほ 様

まずはわかりづらい文章ですみません。。

今回はかかるお金だけを考えたから結論がドライになったわけでして、
けっして命を軽んじているわけではありませんので、
エゴの趣味といえどやっぱり思うところはあるのでして、
でもやっぱお財布も重要なわけなので悩みます。

それで(説明するのは恥ずかしいのですが、)演歌は、
季節の「秋」と演歌歌手の「亜紀」さんをかけましてですね、
高水温の日々も去ったという次文章の枕にしたわけなんですよ。
サユリさんはそのおまけでした。

こんな風に意味不明な前文章が実は本文にかかっているという構成の記事は他にもありまして、上手に作っていると本人は思っているので、どうか生暖かい目でみてやってください。
たぶん知っていてもネタに気づけない駄文ばかりですが・・・。

わからないネタがあれば言ってくださいね。
説明しますので!(笑)
by チョコ(仮) (2010-09-25 01:02) 

みほ

おおおおお!!! 
深い!!!
こんな深いイミ(?)があったとは!!!
これからはもっとじっくり読んで
理解します♪♪♪

(…あ、決してチョコ(仮)さんが命を軽んじているなんて
思ってませんので、ご安心を(^-^)/ )

……しかし。
生暖かい目って……。

……ほんっとーに、見てていーんですね?
by みほ (2010-09-27 01:07) 

チョコ(仮)

ドキっ
そういうふうに言われると・・・なんか不安になります。。
雲の上から目線でなければ大歓迎ということでおねがいしますね。^^;

そうそう、前文章ですが、
ほんとに意味のないことも多々ありますので、
気をつけてください。(笑)
by チョコ(仮) (2010-09-27 21:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。