So-net無料ブログ作成
チョコグラ ブログトップ
前の7件 | -

No.092 【稚魚育成】 作戦名 フィルターの屑 [チョコグラ]

君こそが星の屑の真の目撃者なのかも知れない。
ニナ・パープルトンはひどい女性です。
でも、もっとひどいのは彼女の設定を途中で変えた関係者です。

さて、稚魚育成に失敗した理由には複合的な要因が重なっていますが、主なところは水換え量を少なくしたからだと思っています。なぜにそんなことをしたのかといいますと、換え水を取っていた黒水水槽が毎日の水換えに耐え切れずに調子を落としたためです。

ようするに俺には給餌量と水換え量のバランスを見極めた繊細な管理ができないということです。淡水にて繁殖できるミジンコで稚魚育成ができれば水を汚しにくいため水換え量も少なくて済んだのかも知れませんが、養殖に失敗しており今後も期待できません。そこで新しい作戦を考えました。名づけて『フィルターの屑』作戦です。

その内容ですが、先日に掃除をした外部フィルターから取り出したソイルとモヤモヤを底床にして稚魚を育成する作戦です。この水槽では餌はあげません。あげてもごく少量です。汚れも少ないはずなので水換えもほとんどしません。稚魚はモヤモヤでも食ってなさいという虐待的大作戦です。

20100731_1.JPG
(テスト運用状況)

20100731_2.JPG
(エースパイロットのアカヒレくん)

現在はエースパイロットのアカヒレくんにて無給餌、無エアレーション、無ろ過、無換水、足し水のみの虐待テスト運用中で3週間ほど経過しています。若干のやせが見られるものの発色はよいので手ごたえを感じています。

テストはこれで終了し、環境を改善して稚魚が取れるまで維持したいと思います。途中、気が向いたらこの水槽でカージナルテトラの繁殖に挑戦するかも知れません。

ネーミングから稚魚を落としそうとか失敗しそうとかいろいろと不吉な予感をうかがわせますが、この作戦はきっと成就します。
Let it be
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

No.088 【チョコレートグラミー】 pH7.0だったらこんな感じ [チョコグラ]

絶好調!!
・・・とか言いながら、チョコさんに白点を見つけてしまったわけですが、軽症なので放置です。みんな元気です。熱い太陽がやっつけてくれるはずです。忘れます。

さて、新ピートモス導入から1週間ほどが立ちました。
導入前の記録を残そうと思いつつ写真を撮るのがめんどうだったもので導入後になってしまいましたが、pHには変化もありませんのでチョコレートグラミーの撮影です。

No.084の記事と同じ第一位のメスチョコさんです。ただし、照明を普段の電球から撮影用のパルックボールに変更して撮影しています。

20100716_1.JPG
背鰭、腹鰭と尾鰭の両端にオレンジが乗り、尾鰭にはグリーンのパウダーをまぶした輝きがあります。体表もグリーンです。

20100716_2.JPG
フィン・スプレッディング中です。

20100716_3.JPG
餌でチョコさんをおびき出しての撮影のため、お腹がちょっと膨らみ気味です。

これから低pHで飼育したら、どんな成長をみせてくれるのかとても楽しみです。
nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

No.079 【稚魚水槽】 壊滅的打撃 ~そして伝説へ~ [チョコグラ]

なんていうか。。
まず、稚魚さんにごめんなさい。
そして、応援してくださった方にごめんなさい。

稚魚水槽の稚魚さんでF2ゲットは絶望的で、全滅も濃厚な状況です。今朝までに残った7匹の稚魚さんもみな呼吸が荒く、ひれも閉じてしまっています。

底にごろんとしている稚魚さんもいまして、間引きも考えたのですが、それはしないで見届けます。かろうじてブラインを摂れる4匹の稚魚さんになんとか生き残って欲しい・・・と祈るだけです。

黒水水槽の親チョコさんたちは、死ぬほどではないと思いますが、やはり呼吸が荒く、ひれも閉じていて調子は悪いです。

それでも雌はまだ婚姻色を出しているので、落ち着いたら(俺の元気がでたら)餌を強化して、もう一度繁殖を狙う予定です。その前にフィルターの掃除をして、ソイルの代わりにピートモスをぶちこみます。

文面が暗い。。

【2010-07-04 追記】
今朝、稚魚水槽を確認したところ稚魚さんはみなお亡くなりになっていました。

======楽しんでもらえたらクリックをお願いします。======
人気ブログランキングへにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

No.076 【黒水水槽】 崩壊の危機 [チョコグラ]

黒水水槽は崩壊の兆しです。

チョコレートグラミーが3匹いるのですが、1匹の体色はあせ、もう1匹は前後にゆらゆら揺れて調子が悪いです。この2匹がお亡くなりの場合、うちからメスがいなくなり、オスが1匹だけになります。

稚魚水槽を用意しなくても、水槽が空いてしまうという雰囲気になってきました。最悪、稚魚水槽との共倒れも考えておきます。

20100626.JPG
画像は黒水水槽に投入しているマツモの画像です。この水槽では、水の調子が悪くなると茶ゴケのようなものがマツモに観察されるようになります。

稚魚水槽用に少量でも毎日水換えをしていたことが原因であるとは思います。しかし、これまで水換え用に作った水はすぐに使っていたのですが、毎日少量づつ作るのが面倒で、作りおきしていた水が悪くなっていたことも考えられます。

主原因が前者の場合、水換えをしないで回復を祈ることが対策になりますが、後者の場合、対策として水換えが必要になります。
俺はどうすりゃいいんだよおおおおおおおOTZ

また、気温上昇による水温上昇が原因である可能性もありますが、現在の最高水温は30℃ほどで、この温度域は白点病治療で経験済みです。念のため、温度差をなくすようにヒータの設定水温を29℃にして、エアレーションも強めにしておきます。

明日、黒水水槽と稚魚水槽の直結をする予定でしたが、共倒れや止めを刺す結果になりかねないので見送りをします。

======楽しんでもらえたらクリックをお願いします。======
人気ブログランキングへにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

No.075 【稚魚】 順調にでかくなってます。 [チョコグラ]

敵を知り、己を知れば、百戦危うからず

これまで幾度となく禁煙という高みを目指し、その度に挫折をしてきましたが、
今回はちょっと勝てそうです。

まずは相手を知ることから始めます。タバコについてGoogle先生にお尋ねしてみたのですが、意外と添加剤が多いことを知りました。この添加剤が禁煙の敵になるようです。

次に、己を知る・・・といいますか、禁煙の動機ですが、それはお金がないからです。。
これ以上の動機がありましょうや!?


さて、稚魚さん達も吐き出しから、9日ほど経ちました。
20100621.JPG
(吐き出しより9日経過)

20100614.JPG
(吐き出しより2日経過)

以前に比べ体高が増し、グラミーっぽい体系に成長してきました。現在のサイズは、全長で8mmほどです。チョコグラさんの稚魚の目は青く、頭は金色でとてもキレイです。撮影技術がなく、うまくお伝えできなくてごめんなさい。

いまではプラケースの中をすいすい泳ぎ回ります。活餌のブラインシュリンプも積極的に追いかけて食らいつくので、食べ残しも減り、掃除も楽になりました。仲間をつつく仕草もみられるようになり、やっぱりグラミーだなあと思わせることもあります。

稚魚の数ですが、数える度に違うため正確な数字を把握できていません。いまのところ有力な説は29匹です。稚魚を育てるのは初めてですが、マウスブリードだけあって丈夫で育てやすいと感じます。口内で稚魚を保護している間にある程度の選別といいますか、淘汰があったのではないかと思います。

そういえば、俺レシピのインフゾリアにあやしいカビが生えてしまったので、いまはミジンコ養殖用に使っています。おやつ程度なので、稚魚用には水で溶いたドライイースト単体で十分な気がしています。

======楽しんでもらえたらクリックをお願いします。======
人気ブログランキングへにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

No.073 【チョコレートグラミー】 産卵~咥卵~吐き出し 条件の一例 [チョコグラ]

No Hommage , No Evolution
パクリなくして、発展はない

黒水水槽は、いろいろな方の飼育方法を混ぜ合わせ、俺の考えをちょこっとだけ加えて立ち上げた水槽です・・・っていうか、このブログのほとんどがパクリです。ごめんなさい。そしてありがとうございますorz

さて、チョコさんの累代繁殖という目標はまだ未達成ですが、1代までは繁殖できたので、水槽とシステムやらを公開することにいたしました。これがチョコさんファンのお役に立てればうれしく思います。

【レイアウト】
kankyou.JPG
流木で小部屋を作るイメージでレイアウト。
弱い個体の逃げ場所を用意するため、マツモを多数。
チョコグラは水面付近で寝る習性があるため、水面の水流を弱めるように、
シャワーパイプ位置は横向きで上部からやや下側に設置。

【産卵推定日】
2010年5月28日(金)、夜間と推定。
翌日、午前に咥卵を確認。

【吐き出し日】
同年6月11日(金)、午後に吐き出された稚魚確認。
翌日、稚魚28匹の吐き出し。

【設備】
水槽 : エーハイムEJ‐30H (容量36L)
照明 : ヤザワ クリップライト CR40SV (40W 暖光色? 電球)
管理 : プログラムタイマーNT-301 
ヒータ: コンパクトスリムブラック100
サーモ: シーパレックス 300
エア : SSPP―3S + クリンQ2
【2010-07-19 修正はじめ】※打ち消し線部は削除、下線部は追記
ろ過 : エーハイム2211 (主にサブストラットプロ レギュラー)
      + サブフィルター2211 (プロジェクトソイル エクセル)
      エーハイム2211 (主にプロジェクトソイル エクセル)
      + サブフィルター2211 (サブストラットプロ レギュラー)
       ※リングろ材のロカボーイは、第一次チョコグラショックにて撤去。
【2010-07-19 追記おわり】

底床 : No.47 Peat Moss(ピートモス)を2mm程度。
流木 : 小サイズで5個程度
他① : マジックリーフ(黒水加減を調整)
他② : メキシカンハット、フィーダーカップ(冷凍えさ入れ)

【生体】
チョコレートグラミー   : 3匹
(3月初旬の導入時は6匹。数が減ってしまったのは(略)。)
オトシンクルス      : 1匹
クーリーローチ      : 1匹
ミナミヌマエビ      : 15匹くらい?
アヌビアス・ナナ     : 小4株
アヌビアス・アフゼリー : 小1株
マツモ           : 多数

【データ】
pH     : 7.0~7.5
設定水温 : 26.0℃(咥卵~吐き出し、平均27.5℃)
照明時間 : 7:00~19:00
気象条件 : 
sanran.jpg
        
【換水】
水道水にお茶を入れたものを即使用。
週に1回、1/4程度。
このとき、温度変化に注意している。

【餌】
メイン    : ひかりFD 乾燥アカムシ
         GROW D
          ※極力毎日1~2回。他にも金魚餌など気分しだいでいろいろな餌を
            少量づつ様子を見ながら、やや腹が膨れたかなと感じるまで与える。
クルクル  : クリーン冷凍アカムシ(週1回。)
ダンスから   ブラインシュリンプ(週末に皿式で準備し、2~3日に分けて与える。)
追加した餌

======楽しんでもらえたらクリックをお願いします。======
人気ブログランキングへにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

No.070 【チョコレートグラミー】 感動の吐き出し [チョコグラ]

おい
チョコグラさんよお
稚魚がいるのはわかってるんだよ
吐いちまえよ
そしたら楽になるぜえ
オラオラオラ

・・・とやりたい衝動はありません。断じて!


さて、稚魚の吐き出し予定日もいよいよ明日にせまったわけですが、前倒しで吐き出しがみられました。YATTA---!!

20100611_1.JPG
産卵推定日5月28日(金)より、およそ14日間経過。
6月12日(土)、孵化予定・・・だった。

3~4mmほどの小さな稚魚を傷つけないように、計量カップで細心の注意を払いながら掬いだし、自慢?の稚魚水槽に投入です。ろ材を入れ替える予定でしたが、面倒なので黒水を白水にろ過してしまう不織布だけを取り除きました。水槽に水草をいれたらこんな感じになりました。

20100611_2.JPG

まだ水槽内に隠れているかもしれませんが、目に付くものをすべて掬いだしたところ、10匹ほどになりました。親魚の口内にもまだいるので、総勢20匹近くにはなりそうです。

自作フィルターの吸水口には、稚魚の吸い込みを防止するストレーナを装着しています。元は通販で購入した水草用ポットでしたが、ぴたっとはまりました。ストッキングもかぶせており、稚魚仕様としてはパーペキです。

20100611_3.JPG

明日は、初めての餌やりをするつもりですが、ちゃんと食べてくれるか心配です。

======楽しんでもらえたらクリックをお願いします。======
人気ブログランキングへにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
前の7件 | - チョコグラ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。